お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 防災イベント「みんなDE防災フェス2018」開催
2018.11.12ニュース

防災イベント「みんなDE防災フェス2018」開催

11月11日の「平成30年度佐賀市総合防災訓練」に合わせ、防災イベント「みんなDE防災フェス2018」を開催しました。

 

10日(土)午後は西九州大学、佐賀大学の学生の皆さんと、エマージェンシーテントの設営、LGBT-JAPAN代表LGBT-JAPANの代表の田附亮氏による講演、防災ゲーム「クロスロード」体験、野外宿泊訓練を行いました。

 

11日(日)は、佐賀市提供の備蓄食を活用したおはぎやティラミスの炊き出し、景品付きスタンプラリーとガラポン抽選会、避難所で活用する段ボールベッドや避難用テントの展示、災害ゲーム「クロスロード」体験、バルーンテントの展示などを行いました。近隣住民の皆さまを中心に約1300名余りの方々にご参加いただきました。

 

たくさんのご参加ありがとうございました。

主催:特定非営利活動法人 アジアパシフィックアライアンス・ジャパン
協力団体:日本たばこ(株)、(公財)佐賀未来創造基金、佐賀から元気を送ろうキャンペーン、LGBT-JAPAN、ピースウィンズ・ジャパン、さがクロスロード研究会、他(順不同)

一覧へ戻る