お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 【大分土砂災害】救助犬・捜索救助チームをヘリで派遣
2018.04.11活動報告

【大分土砂災害】救助犬・捜索救助チームをヘリで派遣

行方不明者の捜索に向けて

本日早朝3時40分頃、大分県中津市耶馬渓で発生した土砂災害で3世帯6名が行方不明となっています。A-PADジャパンは、中津市消防からの要請を受け、シビックフォースとピースウィンズ・ジャパンとの捜索救助チームを結成し、第1陣が本日11時半に、第2陣が12時10分に、広島からヘリで現場へ向かいました。

救助犬を含むチーム第1陣は13時頃、被災現場近くの耶馬渓スポーツセンターに到着する予定で、着陸後、中津市の消防や警察、自衛隊などと協力しながら、救助犬による行方不明者の捜索を行う計画です。

また、現在九州北部豪雨の復興に活用頂いているA-PADジャパンの車両が、日田市で支援活動されている、ひちくボランティアセンターの協力で土砂災害現場に向かいました。

行方不明者の捜索に向けて


皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

http://apadm.org/japanese/donate/

一覧へ戻る