団体概要について

団体概要

アジアパシフィックアライアンス・ジャパンは、国際機関アジアパシフィックアライアンスの一員として、広く国内外における大規模災害時の緊急人道支援活動、復興支援活動、防災や減災のための活動等を通じてアジア太平洋地域の平和・共存等に寄与することを目的としています。

団体概要

団体名 特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパン
(A-PADジャパン)
設立年月日 2015年11月13日
役員

代表理事 根木佳織 
理事 神谷保彦 長崎大学熱帯医学研究所 教授

理事 平尾千絵 株式会社ファンドレックス パートナー
監事 吉田哲也 共益投資基金ジャパン事務局長

事務局長 根木佳織
住所 〒840-0831 佐賀県佐賀市松原1-3-5 6F
連絡先 TEL:0952-20-2900
FAX:0952-20-1608
toiawase@apadm.org

代表からのメッセージ

根木 佳織
アジア パシフィック アライアンス・ジャパン 代表理事

日本を含むアジア太平洋地域は、自然災害の多発地域です。なかでも2011年の東日本大震災は、私たち日本人が近年経験したことのない深刻な被害をもたらしました。

私はNGOで人道支援に長年携わってきた経験から、災害時の緊急対応のカギは、企業や病院、自治体などとのセクターを超えた連携にあると考えてきました。支援の想定プランをあらかじめ共有し、それぞれのリソースとノウハウを最も有効な形で組み合わせれば、より迅速かつ的確に被災者のニーズにこたえることができます。

私たちの根底にあるのは、より早く、一人でも多く救うという強い意志です。アジアパシフィック アライアンス・ジャパンはセクターの垣根を超えた災害支援のプラットフォームとして役割を果たしていきたいと考えています。

会計・年次報告

2021年度

2020年度

2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

出前講座

国内外において災害支援を行うA-PADジャパンによる災害時の捜索救助や支援活動の紹介、被災した際に生き抜くために必要なことについて講話します。さらに航空機やヘリを活用した国内外の被災地への緊急出動のしくみ等、スライドを使用しながらわかりやすく説明します。講話とともに、捜索救助隊によるロープレスキューの基本を学んだりドローンを使った捜索の実演などの実践も組み合わせることもできます。詳細はお問合せください。(Tel:0952-20-2900)

ふるさと納税はこちら