ARROWS空飛ぶ捜索医療団は、1月27日、佐賀空港から中国人スタッフ1名を支援ニーズ調査のため上海に派遣。30日、現地パートナー団体の公羊会と上海市長海病院に、N95マスク1680枚、医療用ラテックスグローブ(医療用使い捨て手袋)1900枚を届けました。

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 【緊急支援 新型コロナウイルス】「日本の皆さんに感謝!」-上海の病院にN95マスクと医療用手袋
2020.01.30ニュース

【緊急支援 新型コロナウイルス】「日本の皆さんに感謝!」-上海の病院にN95マスクと医療用手袋

上海の病院にN95マスクと医療用使い捨て手袋

ARROWSは、1月27日、佐賀空港から中国人スタッフ1名を支援ニーズ調査のため上海に派遣。30日、現地パートナー団体の公羊会と上海市長海病院に、N95マスク1680枚、医療用ラテックスグローブ(医療用使い捨て手袋)1900枚を届けました。

現在医療品の支援は武漢市が優先され、上海の病院では在庫がなくなりつつあったため、病院長は「日本のみなさんにぜひ感謝の言葉を伝えてください。本当にありがとうございます!」と笑顔を見せてくれました。

上海の病院にN95マスクと医療用使い捨て手袋

武漢以外でも不足する医療物資

また、上海を拠点に活動中のスタッフは、30日上海市内の薬局をまわり、医療物品の在庫状況を調査。マスクと消毒用品は売り切れの状態で、高いニーズがあることを改めて確認しました。

また、レストランは90%以上が政府からの命令で営業禁止とされ、31日からはコンビニとスーパーマーケットも閉まる可能性が高まっています。

スタッフの感染予防対策

なお、中国現地での活動にあたっては、日本にいるARROWS医師2名が専門家として調査内容の策定や調査結果の分析を続けています。派遣スタッフの感染予防のため、派遣前後にはARROWS医師より新型コロナウイルスの特徴やその他のウイルスとの違い、今回の感染経路、死亡率などの基礎情報、万が一感染の疑いがみられる場合の対処方法などについて指導するなど、衛生管理を徹底して行っています。
スタッフの感染予防対策

ARROWSでは新型コロナウィルス緊急支援活動への寄付を受け付けています。

https://readyfor.jp/projects/new-coronavirus

一覧へ戻る