ARROWSは本日5日、トレーラー1台を西日本の病院に貸与しました。このトレーラーは、東日本大震災や西日本豪雨などの被災地で集会場や診療所など様々な用途で活用され、COVID-19の対策にあたっては、院外で発熱外来の診察・待合スペースなどとして活用されています。

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 【新型コロナウイルス】病院に発熱外来の診察・待合スペースとしてトレーラーを貸与・設置
2020.03.09ニュース

【新型コロナウイルス】病院に発熱外来の診察・待合スペースとしてトレーラーを貸与・設置

患者の安全を最優先し、同時に自分や仲間、周囲の患者をも守るーー。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が広がり、全国の医療機関が対応・対策に追われています。


こうしたなか、ARROWSは5日、トレーラー1台を西日本の病院に貸与しました。このトレーラーは、東日本大震災や西日本豪雨などの被災地で集会場や診療所など様々な用途で活用され、COVID-19の対策にあたっては、院外で発熱外来の診察・待合スペースなどとして活用されています。

◆ A-PADジャパンでは、新型コロナウイルス感染症による肺炎の流行の拡大を食い止めるため、皆さまからのご寄付を活用して、一人でも多くの命を救う取り組みを実施します。

ご寄付へのご協力をよろしくお願いいたします。

ふるさと納税によるガバメントクラウドファンディング
https://www.furusato-tax.jp/gcf/777

一覧へ戻る