佐賀県の救命救急の中核を担う、佐賀大学医学部附属病院に、1日待合室としてテント1張を設置しました。

お知らせ

2020.06.02ニュース

佐賀大学医学部附属病院にテント1張を設営

佐賀県の救命救急の中核を担う、佐賀大学医学部附属病院に、1日待合室としてテント1張を設置しました。

新型コロナウイルス感染症が減少傾向にあるいま、医療態勢の立て直しが行われています。テントは発熱者の待合室として利用される予定です。テント設営にあたっては佐賀市の神野テントさんにご協力いただきました。

また同日、新型コロナウイルス感染症の影響で不足するサージカルガウン2,080枚を寄贈しました。

これらの活動はHSBC Hong Kongからのご寄付を活用しています。

一覧へ戻る