お知らせ

2020.12.01ニュース

企業のふるさと納税のご案内

企業の力を災害支援に

個人のふるさと納税と同じ仕組みを利用して会社がふるさと納税を行うことが可能です。

ふるさと納税(自治体への寄付)では法人や企業でも10万円未満で寄付が可能で、全額損金として計上ができ、税金の控除を受けることができます。法人名義での寄付は、「特定寄付金」の扱いになります。

 

特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PADジャパン)は、大規模災害時の緊急人道支援活動、復興支援活動、防災や減災のための活動を行う民間・非営利の団体です。

 

佐賀県のふるさと納税は、A-PADジャパンを指定して寄付することができ、寄付額のうち90%がA-PADジャパンに交付され災害準備災害支援活動に役立てられます。

 

 

 

 

 

災害時に一人でも多くの命を救うため企業の力を貸してください。

寄付金の使い道

A-PADジャパンが取り組む様々な災害に対する活動に役立てられます。

 

01 防災活動

02 災害時の緊急支援活動

03 災害後の復旧・復興 

04 緊急時に備える活動

手続きの流れ

01 寄付のお申し出

A-PADジャパンまでお問合せください。

TEL:0952-20-2900

 

02 ふるさと納税(寄付)の払込

ふるさとチョイスから寄付金の払込をお願いいたします。

金額を指定して簡単に寄付ができます。

※法人名をご入力いただく欄がありませんので、「寄付者情報入力」欄で氏名の部分に

寄付金受領証明書の発行を希望される法人名(氏に法人格、名に企業名)のご入力を

お願いいたします。

 

03 寄付受領証の送付

寄付受領証が佐賀県から送付されます。

留意点

●寄付金の90%がA-PADジャパンへ交付されます。お礼の品有りの場合、寄付額の60%程度が活動に充てられます。
●特定の災害を指定したご寄付の場合お礼の品はお送りしておりません。A-PADジャパンからお礼状と活動のご報告をお送りします。
●日本全国どこの企業様でもご利用いただけます。本社が佐賀県内に所在する企業様はお礼の品はお送りできません。
●企業版ふるさと納税とは異なります。企業としてふるさと納税をしたいが、個人の場合との違いは(ふるさとチョイス)を参照ください。

現在ご支援をお願いしているプロジェクト

ふるさと納税によるガバメントクラウドファンディング(GCF)を通じて寄付をお願いしています。皆さまのご協力をお願いいたします。

 

ガバメントクラウドファンディングとは、ふるさと納税制度を活用して行うクラウドファンディングです。社会課題解決のため、ふるさと納税の寄付金の「使い道」をより具体的にプロジェクト化し、そのプロジェクトに共感した方から寄付を募る仕組みです。

 

感染症から避難者を守る!衛生キット寄贈プロジェクト

プロジェクトページ https://www.furusato-tax.jp/gcf/1033

目標金額:150万円

寄付募集期間:2020年11月6日~2021年2月3日(90日間)

 
  

被災地にいち早く医療と支援を届けたい!

空飛ぶ捜索医療団の活動を応援してください

プロジェクトページ https://www.furusato-tax.jp/gcf/1034

目標金額:300万円

寄付募集期間:2020年11月2日~2021年1月30日(90日間)

お問合せ先

特定非営利活動法人 アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PADジャパン)

佐賀市松原1-3-5 まるなかビル6F

TEL:0952-20-2900

一覧へ戻る