お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 佐賀豪雨 被災ニーズ調査と情報収集を継続
2019.08.29ニュース

佐賀豪雨 被災ニーズ調査と情報収集を継続

佐賀市内で断水750戸、停電

迅速で必要とされる支援を届けるためには発災直後からの情報収集がキーとなります。A-PADジャパンでは佐賀県や佐賀市、他支援団体と連携し、スタッフを現場に送り正確な情報の収集に最大限努めます。本日も佐賀県の災害対策本部会議に出席し、市内5か所で実施中の応急給水箇所を回り、支援のニーズをヒアリングしました。
佐賀市内で断水750戸、停電

一覧へ戻る