お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 令和元年台風19号 賛育会クリニックの患者搬送を支援
2019.10.15ニュース

令和元年台風19号 賛育会クリニックの患者搬送を支援

15日、昨日に引き続き、千曲川の氾濫により建物が浸水し、停電、断水が発生している賛育会クリニックの患者搬送を支援しました。今日は74人を他医療機関へ移送し、A-PADを含む緊急合同支援チームの車両で3名の搬送を行いました。院内では患者の移送先調整の他、院内外の清掃活動も行いました。

調査チームが避難所のニーズ調査を実施

現地の調査チームは、15日、長野市内の篠ノ井総合市民センター、南長野運動公園、東条小学校の避難所を訪れ、ニーズ調査を実施しました。各避難所のニーズに応じた支援物資の提供を計画しています。

※A-PADジャパンの活動へのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。
https://www.furusato-tax.jp/gcf/688

一覧へ戻る