A-PADジャパンは、「令和元年佐賀豪雨災害復興支援寄附」を活用し、子どもたちの送迎用車両を無料で貸し出しています。

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 佐賀豪雨で被災の児童支援事業所に送迎用車両を貸与
2020.03.24ニュース

佐賀豪雨で被災の児童支援事業所に送迎用車両を貸与

佐賀県武雄市の児童支援事業所「ガラパゴス」は、6歳から18歳までの障害特性を持つ子どものための放課後デイサービス事業などに取り組む事業所です。学校から事業所、自宅までの送迎や個人に合わせたトレーニングプログラムなどを提供しています。

 

2019年4月に開所したばかりの事業所は、8月の令和元年佐賀豪雨で1m以上浸水し、家具やパソコンなどの事務機器、子どもたちの送迎用の車両などが水に浸かり、使用できなくなりました。

 

ようやく事業が再開できたのは、11月になってから。支援者の方が寄り添ってくれたのが支えになったといいます。

 

A-PADジャパンは、「令和元年佐賀豪雨災害復興支援寄附」を活用し、子どもたちの送迎用車両を無料で貸し出しています。

 

一覧へ戻る