ARROWS医療チームは4日から5日にかけ、球磨総合運動公園内さくらドームにて医療支援を行いました。球磨川の氾濫で水没した特別養護老人ホーム千寿園入所者の近隣病院への搬送に協力したほか、搬送を待っていた入所者を約20人診察、併せて、同場所に避難していた避難者からの診療の求めに応じ、必要不可欠な薬剤については処方も行っています。

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 【令和2年7月大雨・洪水被災地支援】熊本で医療支援
2020.07.04ニュース

【令和2年7月大雨・洪水被災地支援】熊本で医療支援

ARROWS医療チームは4日から5日にかけ、球磨総合運動公園内さくらドームにて医療支援を行いました。
球磨川の氾濫で水没した特別養護老人ホーム千寿園入所者の近隣病院への搬送に協力したほか、搬送を待っていた入所者を約20人診察、併せて、同場所に避難していた避難者からの診療の求めに応じ、必要不可欠な薬剤については処方も行っています。
千寿園では4日未明、増水した水が施設内に流れ込み、70人近くが孤立した状態にあったため、海上保安庁や自衛隊、消防隊らが救助活動を続けていましたが、少しでも早く要救助者を医療機関へ送り届けるため、一人一人の容体を確認しながら車両で医療搬送の一役を担いました。

ご支援の方法

ふるさと納税によるガバメントクラウドファンディング

https://www.furusato-tax.jp/gcf/899

ふるさと納税は、控除上限額内の2,000円を越える部分について、翌年に住民税や所得税から控除されます。

 

頂いた支援金は、医療機関の支援や避難所の支援などに活用させていただきます。

一覧へ戻る