ARROWS医療チームは4日から5日にかけ、球磨総合運動公園内さくらドームにて医療支援を行いました。球磨川の氾濫で水没した特別養護老人ホーム千寿園入所者の近隣病院への搬送に協力したほか、搬送を待っていた入所者を約20人診察、併せて、同場所に避難していた避難者からの診療の求めに応じ、必要不可欠な薬剤については処方も行っています。

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 【令和2年7月大雨・洪水被災地支援】球磨村総合運動公園で医療支援および避難所運営支援を実施
2020.07.05ニュース

【令和2年7月大雨・洪水被災地支援】球磨村総合運動公園で医療支援および避難所運営支援を実施

7/5 ARROWSは、球磨村総合運動公園避難所で主に活動を行いました。

現地では遮断されている道路が多いため、多くの住民の方々が指定避難所に避難できず、結果的に避難可能な場所に集まっています。
球磨村総合運動公園には多くの方が集まってきました。

ARROWSはここで特定非営利活動法人TMATとともに仮診療所を開設し医師・看護師が32人の診療にあたりました。
着の身着のままで救助され、怪我をされた高齢者の方、止めることのできない内服薬を持ち出すことができなかった方などから感謝の声をいただきました。
また現場の役場職員や保健師さんとも協働して感染対策や衛生環境の改善に全力を尽くしていきます。

明日も引き続き、支援を続けて参ります。

ご支援の方法

被災者支援のためのご寄付の受け付けを開始しています。みなさまの温かいご支援、何卒よろしくお願いいたします。

ふるさと納税によるガバメントクラウドファンディング

https://www.furusato-tax.jp/gcf/899

ふるさと納税は、控除上限額内の2,000円を越える部分について、翌年に住民税や所得税から控除されます。

 

頂いた支援金は、医療機関の支援や避難所の支援などに活用させていただきます。

一覧へ戻る